メルカリ便をコンビニで送るときの形式が変更!店員の手間を取らせないように準備しよう!

メルカリをファミマで送ったことある人なら分かると思いますが、送り先伝票を入れる封筒が変わったことにお気づきでしょうか?

もしメルカリを利用される方は変更した点に注意して、それに合わせて梱包する必要があります。

スポンサーリンク



変更点

セブンやファミマではらくらくメルカリ便というサービスを受けることができ、ヤマトが配送を行います。

発送手続きの際、送り先伝票を封筒に入れ荷物に貼り付けるのですが、これまでの封筒の大きさは1辺10センチ程度の正方形の形をしていたので、長方3号の封筒でも発送することができました。

しかし、送り先伝票を入れる封筒のサイズが大きくなり、B5の封筒くらいが適正なサイズとなっています。

ですので、B5の封筒よりも梱包が小さくなってしまうと、送り先伝票の入れる封筒の貼り付けができないため、発送受付をすることができないのです。

受付できる荷物のサイズがこれまでは、特に細かい指定はありませんでしたが、今後は最低でもB5サイズ以上の面がある梱包をしなければなりません。

注意点

送り先伝票を入れる封筒のサイズが変わったことに気づいていない方がまだ多く、ほとんどの店で大きめの封筒を用意しており、サイズが小さい荷物に関しては店員がさらに梱包し直すという場合が多いようです。

ダンボールに梱包するにしても、1つの面が大きければいいので、梱包をするときは余裕を持ってB5サイズ(216X277)くらいの面はあった方がいいでしょうね♪

実際私も何度か受付をしたことがありますが、こちらでさらに大きい封筒に入れ直して手続きをしました。

ただ何度も大きい封筒に入れ直して対応してもらっている利用者もいるので、店で使っている封筒もただではないですし、対応に時間がかかり他のお客様に迷惑をかけることになるので、そこは利用する人がきちんと梱包をすべきです。

もし、少しの経費をけちって店の対応に甘えるのであれば、コンビニで利用すべきではないと思います。

郵便でも送れますしね。

らくらくメルカリ便を利用するのであれば、梱包のサイズには気をつけるようにしましょう。

実際にヤマトからも封筒を貼り付けられるサイズにしてもらうよう周知してくださいと言われているので、長方3号の封筒を利用している方は、今後は少し大きめのサイズの封筒を利用するようにしましょう!

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク