役割分担をしよう!店長が変わったときにマネージャーのするべきこととは?

コンビニの店長が変わったらお店の雰囲気や環境がガラッと変わり、その際一番負担が大きくなるのがマネージャー副店長です。

今回は、店長とアルバイトの間に挟まれているマネージャーに店長が変わった際にして欲しいことを紹介します!

スポンサーリンク



経営方針を話し合おう!

店長によって何を重視するかが違うので店長が変わるとその店の働き方は変わってきます。

長期間前店長の下で働いていたことで、前店長の考え方が身体に馴染んでいるはずですので、働き方が変わると当然違和感を感じるでしょう。

人によっては疑問を持つでしょうし、前店長の働き方を気に入っていた人は、新店長の働き方に不満を抱くでしょう。

しかし、マネージャーやアルバイトは店長が決めたことに対して基本的に従うしかありません。

店長の考えを納得のいく方に変える方法もありますが、それはかなりのエネルギーが必要となりますので、あまりオススメしません。

ですので、新店長の考えに納得できないなら、その職場を辞めるしかないでしょう。

ただマネージャーはそう簡単に辞めるという選択を取ることができないと思うので、店長が変わったらまずは今後どのような働き方をしていくのかについて時間をかけて店長から聞くようにしてください。

新店長がどのような店にしたいのか、店の問題を改善するためにどのような取り組みをしていくのかをしっかり話し合うことで、働き方が変わる際の違和感を払拭することができます。

これまでやってきた働き方が変わることで、戸惑いや不安はあると思いますが、新店長の考えを理解することで、働き方や環境の変化に順応するようにしましょう!

店の分析をしよう!

店長が変わったときにマネージャーにして欲しいことのもう一つは、一度自分の店がどのような店なのか見返してください。

自分の店で継続するべきだと思うこと改善が必要なほど問題があると思うことを考えるのです。

これはこれまで前店長を支えてきたマネージャーだからできることです。

新店長には問題点を見つけ改善策を考えることはできるかもしれませんが、スタッフ側の視点に立って続けるべきことを考えることはできないのです。

店長は基本的に自分のやり方にこだわる人が多いので、自分に都合の良いように店を作り変えてしまうものです。

ですので、どうしてもスタッフの視点よりも経営者の視点で物事を見てしまうので、無駄だと思えば遠慮なく削除していってしまいます。

それこそ、これまでスタッフとして働いていた人達の不満を煽る行為になってしまうので、店長とスタッフの間で溝ができてしまう可能性があります。

そうならないためにも、マネージャーがこれは絶対に続けた方がいいと思うことを新店長に進言する必要があります。

中には、店長自らスタッフやマネージャーに今後の働き方の相談をする人もいるとは思いますが、そういう人はほとんど見かけないでしょう。

スタッフを守ることにも繋がりますので、一度店の強みと弱みを分析した上で、働き方を店長とマネージャーが一緒に決めるように細かく話し合うことが重要です!

疑問を抱えたまま働かない!

これも大切にして欲しいことです。

働いていると新店長の考え方や働き方に疑問を感じるときがあると思います。

やり方を変えない方がいいんじゃないかとふと思うときもあるでしょう。

私は一度店長と今後の方針の話し合いをすることをオススメしていますが、このとき店長の考え方に疑問を持った場合は、遠慮なくその意図を尋ねるようにしましょう。

考え方に疑問を抱えたまま働くと、店長とスタッフの間を保つ役割のあるマネージャーの考えがスタッフ寄りになってしまう可能性があります。

店長を孤立させるのはマネージャーとして一番やってはいけないことです。

さらに、店長の考えに疑問を持ったままでは店長の理解者になれず、店の雰囲気を悪くしてしまう原因になってしまいます。

ですので、マネージャーは必ず店長の方針に理解を示した上で、勤務に入るべきなのです。

納得できないこともあるとは思いますが、店長の考え方を理解するために、疑問を疑問のまま残さないようにしましょう♪

マネージャーというポジションは、店長とスタッフとの間に挟まれ、両者を取り持たなければならないので、精神的に疲れることがあると思いますが、店長の良き理解者であり、スタッフから信頼される人になるためには、まずは新店長と良好な関係を築いていくようにしましょう!

店長が変わったら新店長とどれだけ早く考え方の溝を無くせるかが、店の雰囲気を壊さないために重要なことなのです♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク