朝の見直しが一番重要!効率の良い発注の仕方とは?

商品を発注するときはどの時間に力を割いていますか?

ほとんどの人は昼間の時間に発注をしていると思うのですが、発注締め切り前の朝の見直しはしていますか?

見直しが発注で一番重要なんですよ♪

スポンサーリンク



見直しが一番重要

なぜ発注直前の見直しが重要かと言いますと、いくら前日の昼に時間をかけて発注したところで、夕方から翌朝にかけての商品の動向次第で、全く見当違いの発注になってしまう可能性があるからです。

以前発注は予想ゲームだと説明させていただきました。

発注数を決めるときは、過去の経験やデータを元に、次の納品まで売り場のボリュームを保つために、どのくらいの物量が必要なのかを予想する作業です。

あくまで予想なので、正直いくら時間をかけたところで外れるときは外れますし、さっと時間をかけずに発注しても、その数字が上手くはまるときもあります。

経験やデータを元にどのくらい商品が売れるかを予想しても、先のことは実際終わってみないとわかりません。

しかし、発注締め切り直前であれば、少なくとも前日から今朝にかけてどのくらい売れて、売り場のボリュームがどうなっているかは確定しています。

発注の締め切り直前に発注すれば、前日の昼間から翌日の朝までどのくらい売れるかの予想をする必要がないのです。

ですので、昼間に時間をかけて次の日までに売れる数を予想するよりも、次の日の発注締め切り直前に確認した方が精度の高い発注をすることができますし、無駄に時間を使わなくて済むのです。

昼間の発注に何時間も時間を費やして、朝の見直しを数分で済ましている人は、売り場のボリュームや欠品率、廃棄率を一度見直してみてください。

もし、基準の数値よりも大幅に差が見られる場合は、朝の見直しに時間を割くようにしましょう!

昼間の発注の仕方

確かに朝の発注が一番大事ですが、だからと言って昼間に発注をしなくてもいいというわけではありません。

当然朝はバタバタしていることが多く、何かとトラブルが発生しやすい時間帯です。

ですので、全く発注をしていない状態で、朝の発注締め切り直前を迎えるのはかなりリスクが高いです。

クレーム対応や機械のトラブル、急な欠員によるシフトインなどで締め切り時刻までに間に合わなければ次の日商品が届きません。

売り場に商品が無いなんてもってのほかですので、発注を飛ばすことは絶対に避けなければなりません。

そのリスクを回避するために、あくまで保険として前日の昼間に発注をしておくのです。

余裕のある昼間に発注しておくことで、万が一翌日の朝見直しができなかったとしても、何かしらの数字を入力をしておくと少なくとも納品が来ないなんてことは避けることができます。

ですので、朝の見直しに時間を避けるようにスケジュールを組みつつ、余裕のある昼間に保険をかけておくようにしましょう。

保険として行う昼間の発注ですが、そこまで神経質に考えず気軽に発注をすればいいと思います。

1時間弱でさらっと一通り流す感じでいいでしょう。

正直に言えば昼間の発注は適当でいいのです。

昼間に必死に脳を活性化させたところで、翌日の朝には売り場が予想通りに展開されていないことの方が多いですから。

過去のデータを参考に、一日の売れ数に気持ち上乗せするくらいを発注しておけば、ほぼ間違いはないと思います。

ですので、昼間の発注に何時間も使うことはオススメしません。

知り合いの店長の中には、朝から夕方まで事務所にこもって発注端末と終始にらめっこしている人もいました。

大抵発注に時間を多くかけている店ほど、売り場がひどいことになっているんですよね・・・(笑)

売り場が綺麗に整っている店ほど、発注に時間を割かず、商品の管理に時間を割いています。

売り場や倉庫の商品の整理や棚替えに力を入れている店は売り場がすごく綺麗です。

ですので、昼間の発注はなるべく時間をかけずに、商品の整理に時間を割くようにしましょう!

きちんと商品の管理をしていなければ、精度の高い発注はできません。

時間をかけて発注をすればいいというわけではなく、効率の良い発注をすることが重要です。

昼間は商品の整理をして商品の在庫や動向を把握しておき、朝の見直しに売り場のボリュームを保つために必要な数量を考えて発注するのが理想です。

しかし、人手不足などで朝にあまり見直しの時間を確保することが難しいという店は、販売期限の短い中食だけでもいいです。

お菓子やドライ飲料、日用品などは期限を気にすることなく発注することができると思いますので、在庫が溢れないくらい少し多めに発注しておき、朝の見直しは中食だけにするのも有りです。

中食は売り込みたい商品群なので、たとえ時間がないとしても中食だけは必ず見直しをして、少しでも発注の精度を上げるようにしてください。

これだけでも、売上げや利益に影響してくるはずですので、一度一日のスケジュールを見直してみてくださいね♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク