販促物管理できていますか?期限が過ぎているとクレームの元に・・・。

私は仕事柄コンビニに立ち寄ることが多いのですが、ふと気づくと期限が過ぎている販促物が展開されていることがあります。

気づかないで放置しているとクレームの元になりますよ・・・。

スポンサーリンク



売り場のチェックを徹底しよう!

コンビニでは週ごとにキャンペーンや特別価格での販売が変わります。

ですので、毎週売り場を確認する作業が必要になります。

また、ポスターや掲示物は数ヶ月ごとに切り替わるので、気がついたら期限が過ぎているということもあります。

恐らくほとんどの店で、POPの張替えのときに夜勤が一緒に確認し、期限が過ぎるものは撤去していると思います。

しかし、夜勤は商品の廃棄確認をしたり、納品をしたり、次の日の準備をしたりとすることが多く、時間帯の関係でどうしても日中よりも人数が少ないので、売り場の管理が徹底できていないことがしばしばあります。

また、昼間は店長など責任者が働いていますが、夜勤には基本的に責任者はいません。

ですので、日中よりも夜勤の方が売り場のクオリティが下がってしまうのは仕方がないことだと思います。

もちろん、ベテランや能力の高いスタッフもいるので、夜勤でもしっかり売り場を作り上げている店もあります。

しかし、全体的に夜勤は人手が不足しがちなので、どうしても夜勤に完璧を求めるのは厳しい状況なのです。

だからといって、廃棄漏れがあったり、期限切れの販促物があったりするのは運営をする立場としては困るので、日中で夜勤のフォローをすることが必要です。

習慣化しよう!

毎週POPを張り替える曜日は決まっているので、その翌日にきちんと撤去されているか確認しましょう。

その確認作業をワークスケジュールに組み込み、撤去の漏れがないかを二重でチェックさせるようにすることをオススメします。

スタッフではなく責任者が行ってもいいと思うのですが、プライスカードの確認がてらPOPの確認をさせると一番効率が良いのかなと私は思います。

コンビニは曜日毎に働く内容が多少変わってきますので、ワークスケジュールも曜日毎で作成し、新商品やキャンペーンが開始する曜日には必ずワークスケジュールに売り場の確認作業を組み込むようにしましょう!

期限切れの販促物が残っているのは、夜勤スタッフが原因ではあると思いますが、売り場の管理を徹底できていない責任者にも非があると思います。

店長自身が期限切れのポスターに気づいていないときや、新しく始まるキャンペーンの告知ができていないときもありますからね・・・。

SVから施策に関して説明を受けているはずにも関わらず、それを怠っている店長も実際にはいます。

もちろん、店長がしっかり管理できている店は販促物も完璧です。

今一度、自分の店で期限切れの販促物が無いかの確認をしてみてくださいね!

もし、撤去の漏れがあった場合は、確認する仕組み作りを考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク