スタッフと良好な関係を築くためには?店長という立場に固執するのはNG?

スタッフから嫌われるのが店長の定めだと思っている人は案外そうではないかもしれませんよ?

店長でもスタッフから慕われている人もいます。

一緒に働くのですから少しでも良好な関係の方がいいですよね♪

ということで、今回はスタッフと良好な関係を作るためのポイントを紹介します!

スポンサーリンク



店長という立場を利用しない

コンビニの店長は基本的に、アルバイトから始めマネージャーを経て、実績や人柄をオーナーから認められて店長として雇われます。

しかし、これまでコンビニと無関係だった人が新オーナーとして店を立ち上げるときや直営店としてオープンする場合は、全くの素人がアルバイト経験をすることなく、研修を受けて店長になることもあります。

直営店の店長や新オーナーが店長を兼務をする際は、どうしても責任者側の視点に立ってしまい、アルバイト側の視点に立って物事を見ることが難しくなってしまいます。

特に直営の場合は、社内で低い立場にいる人が店長として現場に派遣され、役職を得ることになります。

これまで弱い立場にいた人がいきなり店舗のトップになるわけですから、すごく偉くなったような気持ちになるのです。

また、新オーナーとして店舗を運営する人で、以前の職場で弱い立場にいた人も同じです。

つまり、弱い立場の人間から店長になった人は、店長という立場に固執してしまう可能性があるのです。

逆にコンビニアルバイトから地道に努力して、オーナーに認められ店長になった人は、オーナーから信頼を得たという達成感や店長としての責任感を抱くと同時に、アルバイトの視点に立って物事を見ることができるのです。

ですので、コンビニアルバイトから店長に成り上がった人は、大抵スタッフのために行動をすることができる人が多いです。

もちろんアルバイトから叩き上げで店長になった人の中には、それこそ権力をつかんだことで偉そうにする人もいますけどね・・・(笑)

アルバイトは店長に雇ってもらい始めて働くことができるので、当然店長の方が強い立場になるのですが、その立場を利用せずに客観的に人として接することができる人は、スタッフから好まれる傾向にあります。

逆に、何かにつけて店長という立場を利用し、スタッフに有無を言わせないような接し方をしている人は、スタッフから良く思われていないことが多いです。

大抵下の者から慕われる人というのは、謙虚で権力を誇示しない人が多いですよね♪

人として接しよう!

スタッフから慕われる人は、部下ではなく人としてスタッフを見ている人が多いです。

部下として考えるとアルバイトが指示通りに働くことは当たり前だと思ってしまいます。

確かに働く対価として給料を払っているので、契約上その考えでも成立します。

しかし、人はロボットではなく感情を持っていますから、労働効率にモチベーションが少なからず影響してきます。

もし、アルバイトを店長の持つ権力で使うことだけを考えていると、スタッフは当然良い気持ちにはならないでしょう。

店長は結果を求められるので、成果を出すためにアルバイトに必要な要求をすることもあるとは思いますが、度が過ぎるとスタッフの心は離れて行きます。

社員ならまだしも、アルバイトはすぐに退職を選択することができるため、権力を元にスタッフを顎で使うことはオススメしません。

私は店長時代、アルバイトは店を運営するための協力者という認識の下でスタッフと接していました。

確かに上下関係は存在するのでしょうが、与えられた権力は下の者を守るために使うべきだと思います。

例えば清掃用具の整備に関することであれば、アルバイトにはできなくても店長は必要と判断すれば買い換えることができるはずです。

仕事の内容に関することであれば、店長はアルバイトの意見を参考にワークスケジュールを作成し、平等に仕事を割り振ることもできるはずです。

このように店長はアルバイトよりも偉いという図式を表に出すのではなく、あくまで人としてスタッフのためになること店長という立場を生かして行うことが重要なのです。

店長という立場になると、どうしても自分を楽させるためにアルバイトを使ってしまう人が出てきます。

そうではなく、スタッフのために店長としての権利を使い、スタッフのモチベーションを維持させることに努めるべきなのです。

その姿勢は必ずスタッフに伝わります。

スタッフを第一に考えている店長は多くのスタッフから慕われているはずです。 

店長の立場に固執してスタッフと接していると、いつまで経ってもスタッフとの心の距離は縮むことはありません。

ですので、スタッフと接するときは、立場に囚われず同じ人としてアルバイトを見てあげることがポイントですよ♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク