セブンの生ビールサーバーが中止になった理由とは?

セブンイレブン生ビールの提供が開始されるという話でしたが、どうやら中止になったようです。

その理由を私なりに考えてみました!

スポンサーリンク



提供中止になった「ちょい生」サーバー

7月17日から一部の店舗でテスト運用が開始される予定だったのですが、本部からの指示により提供中止になったそうです。

「ちょい生」と名づけられ、Sサイズが税込み100円、Mサイズが税込み190円というお手頃価格で購入することができるものでした。

しかし、7月17日の深夜に導入店舗では、ビールサーバーに提供中止の張り紙がされており、サービスの提供が開始されていなかったようです。

機械の不調というのではなく、本部からの指示によりという理由しか明らかになっておらず、サービス開始の目処は立っていないとのことです。

コンビニではセルフのコーヒーが普及していますが、それと同じようにレジで会計を済ませカップを受け取り、セルフでビールを入れる流れで、多くのお父さん世代の方からは期待と喜びの声が多く上がっていました。

コーヒーのように手軽に安く生ビールを買うことができるので、消費者からすると嬉しいニュースだったようですね。

ですので、今回中止になりサービスが開始されるのを心待ちにしている方も多いようです。

なぜサービスが中止に?

セブン-イレブン・ ジャパン広報室によると、反響がすごく今後高い需要が想定されたことにより販売体制等の関係で中止にしたようです。

ただこれを理由にテスト販売を中止にするには少し無理があると思いました。

需要が高くなることを想定していなかったと言っていますが、まだサービスが開始されておらずテスト販売当日にこの発言はおかしいですね。

この発言の内容はテスト販売が開始されて初めてわかることであり、サービスが開始されていない以上あくまで推測の話になるので、これを理由にテスト販売を中止するのは素直に頷くことはできないのかなと思います。

とりあえず準備していた量だけでも売ってみてから、今後の方針を考えれば良かったのではないでしょうか。

以上のことから、ビールサーバーのサービスの中止は他にあるのではないかと思われます。

いくつか理由は考えられますが、一つにこのサービスは飲酒運転の増加を促す施策になる可能性が高いことから、サービスを中止したのではないでしょうか。

店舗で販売されている缶ビールは家で飲むことを想定して販売していますが、ビールサーバーの場合はその場で飲むことを前提として販売します。

生ビールを店で買って家に着いてから飲む人などこの世に一人もいないでしょう。

ですので、店で買った生ビールを車のドリンクホルダーにセットして、運転しながら生ビールを飲む人が必ず出てくると予想できます。

飲酒運転による事故が多発しており、飲酒運転撲滅運動に力を入れている時代に、飲酒運転を促す商品を提供するわけにはいかないでしょうから、自重したと考えるのが妥当ですかね。

飲酒運転による事故を起こした原因がセブンの生ビールなんてことになったら、セブンのブランドイメージがかなり悪くなることは必然です。

ですので、私はセブンが生ビールのサービスを中止した理由は、飲酒運転増加に繋がる可能性が高いということが一番大きいと思います。

他にもセブン内部で考えるなら、スタッフの負担が極めて大きくなることも想定できます。

ただでさえ、サービス業務で負担を強いられている中、ビールサーバーの管理まで加わると発狂ものですね(笑)

コーヒーメーカーでさえ清掃に時間かかるのに、ビールサーバーはその何倍も時間がかかるでしょうから、メンテナンスにかなり時間や労力を割かなけらばならなくなるのです。

人手不足の中スタッフの負担を減らすことが求められている状況で、逆にスタッフの負担を増加させることは、より人手不足を加速させていくだけです。

また、イートインコーナーが設置されている店舗で生ビールを販売することになれば、店内で飲酒をする人も増えることが予想できます。

つまり、店内が居酒屋状態になり、酔っ払いが店内に居座ることになるので、他のお客様やスタッフに迷惑をかけることもあるでしょう。

酔っ払ったお客様が他の女性のお客様やスタッフに対して絡んでいることが想像できますよね。

またお客様同士の喧嘩が勃発してしまうかもしれません。

ですので、店内に酔っ払いが定着することで店のイメージが低下し、ビールサーバーを目的とする客以外の客足が遠のく可能性が非常に高くなってしまいます。

他にも細かく考えればまだ多くの理由が考えられると思いますが、私はビールサーバーを導入することで、飲酒運転が増加する人手不足が深刻になる客足が遠のくの3点が考えられるので、ビールサーバーの導入はメリットよりもデメリットの方が大きいと思います。

確かに生ビールを気軽に飲めることは喜ばしいことなのかもしれませんが、私としてはビールサーバーの導入は見送りにした方がいいのかなと思いました。

今後セブンがどういう決断をするのか興味深いですね♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク