チルド飲料の賞味期限が早いものを先に売る方法!

夏になり売上げが伸びるチルド飲料ですが、このチルド飲料って販売期限が短いんですよね。

お客様は賞味期限が長い方を買いたいでしょうから、列の後ろの商品が売れてしまうときがあります。

ですので、賞味期限が早いものが売れ残り、廃棄になってしまうことも。

今回は賞味期限が早いものを先に売る方法を紹介します!

スポンサーリンク



賞味期限が早い物から売れるのは当たり前

陳列や前出しをしているときに、一番手前の商品は残っているのに、その後ろが売れていることってよくありますよね。

賞味期限を見比べたり、ランダムに後ろに手を伸ばして商品をカゴに入れるお客様をよく見ると思います。

コンビニで働いている側からすると、廃棄がちらついてしまうので、「余計なことを・・・」と思うかもしれません。

経営者ならなおさらです。

しかし、お客様が賞味期限が短いものを避けて、新しい物を求めることって当たり前ですよね。

スーパーなどで買い物をするときに、鮮度の高い商品を見極めて買うという人も多いはず。

ですので、後ろの商品が売れてしまうのはしょうがないと言えるでしょう。

では、どうしたら新しい商品を売らずに、賞味期限が短い商品を売ることができるのでしょうか?

賞味期限が早い物を先に売る方法

賞味期限が短い物を早く売るために工夫している店も少なくないとは思いますが、私の場合、賞味期限が短い商品の数が新しく納品された数より少なくなったときに、あえて新しく納品された商品を陳列棚の奥にまとめ、賞味期限が短い商品だけをお客様側から見える位置に並べるようにしていました。

賞味期限が長い商品を先に売りたくないので、あえて売らないようにするということですね。

例えば、一日にチルド飲料の売れ数が5~10の店で、8月8日の時点で8月10日に廃棄になってしまう商品(A)が2個、8月12日に廃棄になってしまう商品(B)が5個あったとします。(AとBは同じ商品です。)

フェイス数が2の場合、普通であれば商品Aを1列目に、そして商品Bを2~4列目に並べますよね?

しかし、このように並べてしまうと、お客様からは2~3列目まで賞味期限が見えてしまうので、もしかすると商品Bの方が先に売れてしまう可能性があります。

あまりチルド飲料の売れ数が見込めず、販売期限がまもなく終えようとしているわけですから、商品Bよりも先に商品Aを売りたいですよね。

ですので、あえて商品Aだけをお客様から見える位置に並べ、商品Bをお客様から見えない4~5列目に並べるようにするのです。

一日にチルド飲料の売り場がガラガラになるくらいの店であれば販売期限を気にする必要はないと思いますが、一日に売り場の半分も売れないような店の場合、お客様に賞味期限が長い商品を買われ続ければ、当然販売期限が過ぎてしまう商品が出てしまいます。

チルド飲料が廃棄になってしまうほどチルド飲料の売れ数が少ない店は、一日に出せる廃棄の金額も抑えたいでしょうから、なるべく中食以外から廃棄を出したくないですよね。

ですので、廃棄が出ないようになるべく先に廃棄になってしまう商品だけをお客様の見える位置に並べ、新しく納品された商品は見えない位置に並べるか、ウォークインで保管しておくようにしましょう。

特にチルド飲料で一番廃棄になりやすい牛乳は、このように工夫して陳列することをオススメ致します。

牛乳は他のチルド飲料より賞味期限が極めて短く、列の後ろから牛乳を取るお客様が多いからです。

チルド飲料がたくさん売れる店は、先に賞味期限が短い物を売るためにはどうしたらいいかなど考えたことはないでしょうし、特に工夫をする必要もないでしょう。

多少廃棄が多く出たところで売上げでカバーできるところは気にしなくていいと思います。

しかし、常に廃棄の金額をコントロールすることを求められている店は、なるべくチルド飲料からは廃棄を出したくないはずです。

今回のように商品の並べ方を工夫することで、無駄な廃棄を抑えられるかもしれませんよ♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク