中国人スタッフを採用した方がいい理由とは?

コンビニ業界は深刻な人員不足の中、戦力として考えられているのが中国人スタッフです。

しかし、店長の中には外国人スタッフを雇うのはちょっとと・・・、と渋っているいる人もいると思います。

ですので、中国人スタッフを雇うと良い事があるということを紹介したいと思います。

スポンサーリンク



中国人との接し方

日本人とは価値観が全く異なるため扱いづらいと思っている店長もいると思います。

しかし、日本人スタッフより管理するのが大変そうというのは間違いです。

私は自信を持って日本に留学に来ている中国人の人たちは素直で礼儀正しいと言えます。

日本にわざわざ勉強しにやってくるくらい彼ら中国人は日本のことが好きなのです。

しかし、必死に日本語を勉強して、少しでも日本人に近づこうと勉強をしている段階なので、生まれ育った環境や文化が違うため、いくら勉強したとしても日本に来て、いきなり完璧に日本に馴染むことは難しいです。

そのような状況で、働こうとするのですから最初は日本では考えられないミスを連発するのは当たり前です。

その度に懇切丁寧に日本の価値観を伝え、物事の分別はっきりと教えてあげることが重要になります。

小さい子供を躾するような感覚ですね。

小さい子供は物事の分別が付かないから、良い事と悪い事をその都度根気強く教えていきますよね?

それと同じで、中国ではやって良い事が日本では逆に悪い事、中国でやって悪い事が日本では良い事のときもあります。

ですので、小さい子供に言い聞かせるような感じで中国人と接する必要があるのです。

中国人の特徴

中国人を採用すると最初の教育は大変ですが、きちんと物事の分別がつくようになるとかなり戦力としては期待できるようになります。

では中国人を採用するメリットはどんなところにあるのでしょうか?

それは中国人と日本人の仕事に対する考え方が大きく違うところにあります。

中国人は仕事とプライベートをはっきり分ける傾向にあるのです。

私が接した中国人スタッフは全員、朝早くから働いて夜はゆっくりする人が多いと言っていました。

日本人の学生は逆で、少しでも給料を上げるために時給の高い夜に遅くまで働き、朝はのんびりしたい人が多いですよね。

もちろん朝が弱い中国人や、稼ぐために夜遅くまで働きたいという人もいると思いますが、それでも夜勤に入っている中国人は未だ見たことがありません。

夜勤に入っている外国人ではベトナムなど東南アジアの人たちは見かけると思いますが、夜中働いている中国人は見かけませんよね?

このことからも、中国人は朝勤務型の傾向があるのです。

私も中国人の学生と接する機会が多かったのですが、とにかく中国人は早起きなのです。

「朝5時に起きるのは辛くないし、朝の5時からでも働きますよ」と言われたときは衝撃でした。

「一体に何時に寝て起きてんだよ!?」と驚きを隠せなかったのをよく覚えています。

でも、日本人学生は絶対にそんなこと言わないですよね。

「朝何時から働ける?」と問いかけても、「朝ゆっくり寝たいんで8時からでもいいですか?6時とか絶対に無理です!」と朝の勤務に入っている学生全員に言われました(笑)

7時から出勤できる学生はいましたけど、6時から出勤できる日本人の学生はなかなかいませんよね。

中国人スタッフが大活躍

コンビニは基本的に24時間営業で、駅中にある店は時間営業をしていると思いますが、朝の6時~7時って結構忙しいんですよね。

特に駅内店舗や駅の近くにある店舗は、始発で通勤する人が朝ごはんを買いによく来店されるので、駅周辺の店舗は朝6時前後に大きなピークがやってきます。

ですが、人員不足の店は夜勤を1人で回しているところもあり、そのピークを最少人数で対応しているところが多いでしょう。

理想としては最初のピークを2~3人で対応したいですよね。

朝6時ごろのピークはお客様も時間に追われている人が多く、できれば回転率を上げるため人員を増やしたいところですし、その分売上げアップも見込めますからね。

ですので、中国人スタッフを雇えば、朝早くから出勤してもらえるので、最初のピークを余裕を持って切り抜けることができるのです。

また、夕方の勤務は急遽欠員が出たとしても、代わりを見つけやすいですし、比較的対処がしやすいです。

しかし、朝の勤務は欠員が出たら代わりを見つけることがなかなか難しいです。

夕方より朝働けるというスタッフが少ないため、欠員が出たら責任者がカバーするか、欠員の状態で店を回すしかなくなります。

ですので、中国人スタッフで朝勤務できる人をある程度確保しておくと、朝の勤務シフトで悩むことは少なくなると思いますよ。

中国人は最初の教育に労力を割かなければなりませんが、その分人が不足しがちな朝の勤務で大活躍してくれて、貴重な戦力になります。

中国人を雇ったことがない店長で、応募の電話で中国人だと判明した時点で断っていた人は、ぜひ面接をしてチャンスを与えてあげてください。

はっきり言います!

中国人スタッフはほんとに素直で優しくて良い子が多いです。

偏見を持たずに誠意を持って対応してあげれば、彼らもきちんと勤務態度で返してくれるはずですよ♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク