良い人を雇うのに面接で重要なこととは?

アルバイトの応募が来たら面接をしますよね。

誰だっていい人を採用したいと思いますので、良い人を採用するために面接で重要なことを紹介します。

スポンサーリンク



面接で重要なこととは?

面接担当者は面接をするときにどういったことを気をつけていますか?

特に何も考えずに面接に臨む人もいるかもしれませんが、面接で一番大事なのは準備だと思います。

何もシ準備せずに面接をしていると、自分の求めている人材や店に合う人材を見逃したり、適していない人材を雇ってしまったりしてしまう可能性が高いです。

面接の人が来るまでいつもの業務をこなし、面接の人が来たら何となく面接をしていませんか?

そうした何となく面接はオススメしません!

私は面接をする際は、事前にどういった質問をするのかやどのポイントを見るのかを決めて、面接者をしっかり見る準備をしておくことが、良い人材を採用するために必要だと思います。

例えば、企業の人事担当は、面接者が自社に適した人材かを見極めますよね?

なぜなら、何百何千という応募者の中から適当に選び採用してしまえば、会社のやり方に馴染めず辞めてしまうという人が続出してしまうからです、

ですので、退職者を多く出さないために、面接の回数を重ねることで面接者が自社の戦力になれるかを見極め、最終的に採用か不採用かを決めているのです。

コンビニも同じです。

応募者を何でもかんでも採用していても、辞められたらお仕舞いなので、なるべく長く続く人を雇う努力をしなければなりません。

採用してもすぐに辞められると、初期教育や書類準備にかけた時間や労力が無駄になりますし、人件費も払っているので、店にとって痛手にもなりますからね。

ですので、きちんと自店に適した人材かどうかを見極める必要があるのです。

例えば、すごく明るく笑顔溢れる店にしたいのであれば、「よく笑顔になる」「ハキハキと挨拶ができる」「声が大きい」といった人材が欲しいはずです。

また、「お客様を相手に何が重要なのか」といった質問によって、笑顔や挨拶といった自分が求める回答をしてくるのかどうかなど、自店に適した人材なのか見極めるために、チャック項目を決め、質問を決めておくようにしましょう、

コンビニも店によっては、働き方や雰囲気も全く変わり、何を優先するかによって必要な人材は違います。

ですので、面接者が自店のやり方や雰囲気に馴染めるかを面接官が見極めてあげる必要があります。

しかし、何も準備をせず何となく面接に臨んでしまうと、自分の好みや人の良さで選んでしまうので、店に馴染めず長く続かないことがあります。

いくら店長の好みで選んでも、スタッフは店長と一緒に働くわけではなく、実際は他のスタッフと働くことになりますから、自分の判断基準で選ぶのではなく、店に適した人材なのかで選ぶようにしましょう。

必要な人材は変わる

面接に臨むときに準備が必要と言いましたが、一度決めれば終わりというわけではありません。

時間が経つと、店に必要な人材も変わってきます。

働く人も変わるでしょうし、店の雰囲気や働き方も変わります。

ですので、数ヶ月前と比較すると、様々なことが変化しているものです。

期間が空いての面接だった場合は、応募の連絡があったときに、改めて必要な人材を考えるようにしましょう!

店の強みを活かせる人材でもいいですし、逆に店の弱みを補ってくれる人材でもいいです。

そのときそのときの店に必要な人材を雇うために、面接で見極めるようにしましょう。

店はそこで働くスタッフが作るものですので、良いスタッフが多ければ店も素晴らしいですし、良くないスタッフが多ければ店の質も下がります。

良い人はなかなか始めからはいませんが、始めからやる気が感じられない人はたくさんいます。

そうした人は、良いスタッフに変えるのにかなりエネルギーが必要で、店にマイナスをもたらすことが多いです。

ですので、面接ではそうした自店に不利益になりそうだと思うスタッフを避けるために行うものと思っていいでしょう。

優良な人を雇えると奇跡だと言っても過言ではないくらい、コンビニに応募してくる人は少なく人手不足が深刻です。

ですので、面接では自店に合いそうだと思う人であれば即採用、自店に合わないなと思えば即不採用、他は定数の関係で順次採用でいいと思います。

自店と合わないなと思うスタッフを見極めるために、予め面接の準備をしておくようにした方が現実的だと思います。

本当の意味で良い人とは、店にプラスをもたらしてくれる人だと私は思います♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク