アルバイト先で店長を好きになってしまったら?店長の気を引くアプローチ方法!

アルバイトが店長に恋をしてしまうなんてよく聞きますよね?

どう店長にアプローチしていいか悩んでいる人も多いと思います。

今回は店長の気を引くにはどうしたらいいかを紹介します!

※相手が独身の場合です。

スポンサーリンク



店長は孤独な生活をしている!

店長というのは、店の中では孤立していることが多いです。

アルバイトを使うのは大変で、言うことを聞いてくれない人もいますし、自分の思った通りに仕事をしてくれるまで育て上げるのに苦労します。

アルバイトによっては気を使わなければならず、最悪自分がシフトに入るなどフォローをすることもあるでしょう。

また、オーナーや本社からは結果を求められ、日々プレッシャーを感じながら働かなければなりませんが、アルバイトの前では情けない姿は見せられません。

店長は上(オーナー)と下(アルバイト)に挟まれ、誰にも悩みを打ち明けたり弱みを見せたりすることができないので、心が休まることなく日々過ごしているのです。

店長がアルバイトにフレンドリーに話しかけていても、本当は本音を語ることはできておらず心の中ではスタッフと壁を作っているものです。

つまり、店長から親しく話しかけられていても、その態度を素直に受け止めてはならず、特別な感情は無いと思っていいでしょう。

店長のプライベートを知ろう!

店長は孤独で悩みを抱えながら働いています。

ですので、まず店長から弱みを見せてもらえる存在になる必要があります。

いつまでも悩みを相談されないようでは、店長の心を掴むどころか気を引くことさえできません。

では、どのようにして店長から弱みを見せてもらえるようになるかですが、まず店長と小まめに連絡のやり取りをしていなければ話になりませんから、LINEの回数を増やすことから始めましょう。

業務連絡のようなやり取りをすることは頻繁にあると思いますが、お互いのプライベートの内容をLINEでやり取りすることはほとんどないはずです。

ですので、まずはLINEで店長のプライベートを覗いていくようにしましょう!

直接会話するのもいいとは思いますが、店内では他のアルバイトの目もあるので、店長は本音を言い辛くなります。

お互い心置きなく深い話をするのであればLINEがベストだと思います。

LINEでやり取りをするのですが、プライベートといっても店長の弱みを知るきっかけになることでなければ意味がありません。

例えば、休日は何をしているのかを聞くことで、きちんと充実したプライベートを送られているのかを知ることができますよね?

良い例

(ア)「休日何をして過ごしていることが多いんですか?」

(店)「ジムに行って運動しているかな」

(ア)「そうなんですね♪最近忙しそうですけど、ジムに行けているんですか?」

(店)「それが最近シフトが埋まらなくて、休みも働かないといけないから全然行けてないね」

といったように、話を進めることで店長がプライベートに満足しているのかどうかを知る展開にもって行けますね♪

この例の場合、ジムに行けずストレスが溜まっているのであれば、「じゃあこの日私が少し残るので、店長は早めに帰って余裕があったらジムに行ってきて下さい♪」と店長の負担を減らしつつ店長の欲を満たすことができるようなアプローチをすることができます。

悪い例

(ア)「休日何をしているんですか?」

(店)「休みの日はジムに行っているよ」

(ア)「ジムに行っているんですね♪私行ったことがないんですけど、ジムってどんなところなんですか?

(店)「ジムはねぇ・・・なところだよ。」

というように、趣味を中心に話を進めてしまうと、その後店長の悩みを知るような展開にもって行き辛くなります。

二回目の店長の回答で会話が成立してしまうので、その後いきなり悩みを聞くことはすごく不自然になってしまうのです。

単に趣味や好きな食べ物だけを聞いても店長の情報を得るだけなので、その情報を利用できるようにもう一歩踏み込んだ質問をするようにしましょう!

趣味が何かを聞くのではなく、趣味を堪能できているのか聞くことが重要なのです。

ですので、店長から弱音を聞くためには、まずは店長がプライベートで困っていることがわかるような質問をしましょう!

店長が困っていることに気づくことで、初めて好印象を与えるアプローチができるのです。

弱みを見せてもらえる存在に!

店長が困っていることを知ることができれば、その悩みを解消してあげる手伝いをしましょう!

人手が足りなくてシフトに入らなければならないのであれば、少しでも負担を減らしてあげるように協力する。

偏りのある食事で栄養バランスが欠けているのなら、何か差し入れをする。

他のアルバイトと上手くいっていないのであれば、間に入って店長とアルバイトの架け橋になる。

といったように、店長は必ず困っていることがあるはずですので、LINEで困っていることを聞き出せたなら店長に協力する姿勢を見せましょう。

店長は店の中に協力者がいてくれるだけで助かるので、店長から信頼を獲得することができるはずです。

店長から信頼を得られれば、自然と店長から弱みを見せてくれるようになるはずです。

ここまで来ると、店長は他のアルバイトとは違って特別視してくれるようになるので、後は告白のタイミングを待つだけです。

確実に店長の心を掴むために!

店長から信頼を得られれば、デートの誘いにも乗ってくれるようになるはずです。

これだけでも付き合える可能性は十分なのですが、より確率を上げるために一つ実践して欲しいことがあります。

それは店長を褒めるということを心掛けてください!

これが最も店長の心を掴める可能性が高まる方法で、店長を褒めてあげることで店長にとって特別な存在になれるはずです。

店長はアルバイトを褒めることはあっても、アルバイトから褒められるということは全くありません。

尊敬されることはあるかもしれませんが、労われることは全くありません。

また、オーナーやSVから褒められることも滅多にありませんから、店長は誰かから褒められることがほとんどないのです。

ましてや自分が頑張っている姿を労わってくれる人なんて皆無に近いです。

人は誰だって自分がしたことを認めて欲しいものです。

人は誰だって自分を気にかけて欲しいものです。

アルバイトを手伝うことは店長にとって当たり前ですし、アルバイトも知らない内にそう思っています。

しかし、店長も人間ですから見返りというのも無意識に期待しているのです。

感謝の一言くらいあってもいいんじゃないと見返りを求めてしまっている店長ですが、現実は店長に感謝を伝えるアルバイトはほとんどいません。

ですので、感謝+労りの組み合わせで褒めることが大変有効です。

「いつも私達の手伝いしてくれてありがとうございます。自分の仕事で忙しいのにアルバイトの手伝いまでしてくれるなんてすごいです。今日はゆっくり休んでください。」のように、感謝+労いは店長の心を揺さぶる最強の組み合わせだと思います。

きちんと感謝の気持ちを伝え労わってあげることで、味方のような特別な存在として認識してくれるようになるはずですよ♪

いかがでしたでしょうか?

恐らくアルバイトが女性で店長が男性のパターンが多いと思います。

男性は自分が頑張っているところを褒めて欲しい生き物なので、ぜひ賞賛と労りの言葉をかけてあげるようにしてください。

そうすると店長の心グッと自分に引き寄せることができると思いますよ♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク