毎日の残業に悩んでいませんか?1日のスケジュールを決めて改善しよう!

店長ってただでさえ業務量は多い上に、急なトラブルにも対応しなければならないので日々仕事に追われてしまいますよね。

勤務時間内に終わればいいのですが、どうしても仕事が終わらずに残業している店長も多いと思います。

それが毎日となると仕事に行くのが億劫になって、次第に働く気力も無くなりますよね。

ですが、働き方を変えることで改善できるかも知れませんよ♪

スポンサーリンク



残業の原因とは?

残業を無くすためには原因が分からないと対応できません。

残業をしなければならない理由は大きく分けて2つあると考えられます。

まずパターン①は、その人の仕事スキルが追いついていないということです。

同じ仕事でも人によって取り組み方や作業時間が違うのは当たり前ですね。

単純に予め決められた仕事を勤務時間内に終わらせるスキルがないことが考えられます。

つまり、人によっては残業しなくてもいい場合もあるということですね。

パターン②は、そもそも仕事量が多いため、勤務時間内に終わらせることが物理的に不可能な場合です。

優秀な人であっても現実的に考えて終わらせることが厳しいときに、どれだけ残業を少なくできるかのレベルの話になります。

残業が多くて困っている人は、原因がどちらか考えて見てください。

残業を減らすためには?

パターン①

人によっては残業をしなくて済む場合ですが、もちろん個人の仕事のスキルアップは必須です。

しかし、人には能力があって、向き不向きや成長スピードもあります。

ですので、今すぐ何とかしたいという人に対して、簡単にスキルアップだけすればいいと言うわけにはいきません。

残業をしなくてもいい人がいるということは、スキルも関係しているのでしょうが、取り組み方に工夫をすることで残業を無くしている人もいるはずです。

ですので、別店舗の店長と繋がりがあるのでしたら、他の店長が日々どのように仕事をこなしているのかを一度聞いてみてください。

そうすると、自分と働き方が違うところが必ずあるはずですので、それを参考に自分の仕事の無駄を無くすようにして、仕事の効率化を図りましょう。

また、他の店長と交流がないのであれば、契約しているコンビニチェーンが度々開いている説明会や講習会、試食会に必ず出席し、横の繋がりを広げておくことをお勧めします。

他にも担当SVがいるはずですので、自分の1日の仕事の流れに無駄がないかを確認してもらい、アドバイスをもらうのもいいですね。

自分では一番効率良く働いているつもりでも、第3者に冷静に分析してもらうと、結構無駄が見えてくるものです。

スキルアップと同時に効率良く働けるようになることが、日々の業務に追いつくためのコツですよ。

人に指摘されて始めて気づくことも多いので、まず仕事の効率化を図るためにSVに相談してみましょう♪

パターン②

こちらの場合の方が比較的対応は簡単です。

どのように工夫をしたとしても終わらせることができないのであれば、仕事量を減らすしかありません。

ここで言う仕事量を減らすというのは、単純に仕事をしなくてもいいということではなく、1日にする仕事のスケジュールを変えるということです。

仕事でも優先順位というのが存在し、店長や店の方針でどの仕事を優先するかが変わってきます。

とある店舗ではとにかく売り場をきれいに並べることを優先するところもあれば、清掃に力を入れている店舗もあります。

ですので、全部をしようという考えではなく、優先順位の高いものから仕事をこなしていくという感覚です。

仕事量が多いと、あれもしないといけないこれもしないといけないと焦り、一度にやってしまおうとしてしまいます。

しかし、もちろん時間が足りないため、どれも中途半端になってしまい、いつまでたっても理想の形まで仕事を終わらせることができずに最終的にパンクしてしまう店長が多いのです。

あれもこれもと欲張って一度にしようとするから終わるものも終わらないのです。

寧ろ、1つ1つ確実にこなしていった方が、総合的に見ると早く終わっているということもあります。

ですので、1日にする仕事量を減らし、その分確実に終わらせるようにスケジュールを組みましょう。

商品の棚替えや実棚登録、清掃、プライスカードの確認、スタッフの教育などSVからいろいろな指示が、次に訪店までに終わらせとけよ出されると思います。

このように仕事の優先順位が決まれば、これを一度に全部やろうとするのではなく、1日の勤務時間で確実にこなせるスケジュールを組むようにしましょう。

月曜日は棚替え、火曜日は清掃、水曜日は教育といった具合に、優先順位が高いものから確実にこなし、期間内に全部を確実に終わらせるスケジュールを組むことが重要です。

スケジュールが決まれば仕事の進み具合が明確になるので、より効率よく仕事をすることができるのです。

残業を減らすためには効率化を図る必要があります。

現状の仕事運びを振り返り、無駄がないかをチェックしてみましょう♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク