プライスカードは要注意!とり忘れがないか定期的に値段の確認をしよう!もしかしたらクレームに繋がるかも?

昨日とあるコンビニで買い物をしていると、レジ会計をしていたお客様が値札と値段が違うクレームを言っている場面に出くわしました。

みなさんのお店は大丈夫ですか?

プライスカードの値段と実際の売値が違うと大変なことになりますよ!

スポンサーリンク



やりがちなこと

プライスカードは必ず正しくつけなければなりません。

しかし、実際の売値と違う場合もあり、運が悪ければクレーマーにしてやられる可能性があるので、気をつけましょう!

コンビニは毎週必ずセールが設けられます。

セールと言っても、コンビニの価格帯なので数十円の話なんですけどね(笑)

ほとんどのセール期間が1週間で、商品によっては2週間~1ヶ月セールを実施する物もあります。

普段のプライスカードとは別にセール価格のプライスカードが納品され、セール期間中はそれを使用します。

しかし、期間が終わると撤去しなければならないのですが、期間が終わってもそのセール価格のプライスカードが付けられたままの場合があります。

コンビニチェーンによって、基本的にセール期間の始まりと終わりの曜日はほとんど決まっています。

しかし、たまに例外があり、違う曜日でセールが終わる商品があります。

プライスカードを撤去するのは、日付が変わる直前なので夜勤の仕事なのですが、アルバイトは普段の習慣により、決まった曜日しかプライスカードを確認しません。

ですので、セール期間がいつもと違う曜日で終われば、セール価格のプライスカードが残ったままになることがあります。

たまに、夜勤スタッフが見逃している場合もあるんですけどね(笑)

店長などの責任者は、日中セール価格のプライスカードの確認は必ず行うようにしましょう!

ワークスケジュールに取り入れて、スタッフの仕事のルーティンにするのもありですね♪

セールの影響力は絶大

プライスカードが違ったくらいでそこまで大きな問題にならないだろうと高を括っていると痛い目に遭いますよ!

特にセール価格のプライスカードの威力を甘く見ている人は、利益を上げることに関心がないのだろうなと私は勝手に推測します(笑)

これについては、またの機会に取り上げたいと思います。

セール価格の商品は、消費者からすると一つの選択肢に入ることが多いのです。

コンビニに買い物に来られる人は、目的買いの人よりも衝動買いの人の方がはるかに多いです。

つまり、何を買うかを具体的に決めずに、とりあえず食べ物や飲み物を買いたいからという理由で来店させるのです。

「コーラ飲みたいからコンビニに行こう!」というよりは、「コンビニに行ってから何飲むか決めよう!→コーラにしようかな♪」という人の方が多いはずです。

とりあえず飲み物を求めてコンビニに行って、売り場を見てどれにしようか考えると思います。

ではどれを買うか考えるときに、いくつか選択肢を設けますよね?

どれを買うかの選択肢にまずは必ず好きなものが入ってきますね。

次に、新商品、そして、普段よりも安くなっていてお得に購入できる商品が選択肢に入ってくるはずです。

お客様の何を買うかの選択肢の一つに入ることが、売れるための条件なので、セール商品というのはかなり売る側としては強力な武器なのです。

この商品はお得に購入できますよ!というアピールをするのが、セール価格のプライスカードで、お客様の目に留まりやすいように、大きく色も変えているのです。

ですので、このセール価格のプライスカードを見ているお客様は売り手側が想像しているよりもかなり多いということを知っていただきたいですね。

クレーマーの標的になるかも?

私が店長時代、手伝いに行った別の店舗で、セール価格のプライスカードの撤去忘れによるクレームが発生したことがあります。

どうやらクレーマーの目に留まってしまったようで、「セール価格のプライスカードを見て買おうと思ったんだから、そのセール価格で販売しろ」とのことでした。

クレーマーでなければ、セール価格のプライスカードの撤去忘れについて謝罪し、元の価格で販売するか購入を諦めるかのどちらかで済む事がほとんどなのですが、クレーマーはクレームを言うことで、自分が美味しい思いができるような展開に持って行きます。

つまり、セール期間が終わっているというのを知った上で、値引きさせようとするのです。

もちろん値引きなんてことはできませんから、ひたすら謝るしかないのですが、クレーマーは何時間でも居座りますからね(笑)

1時間は平気で怒鳴り散らかしますから、そこまでいくと警察を呼ぶしかないです。

もし値引きしろといわれても絶対に値引きはしてはいけません

クレーマーに遭遇して、謝罪だけで収集がつかなくなれば警察にお世話になりましょう♪

セール価格のプライスカードは商品を売るためのアピールなので、セール期間が終了したら必ず速やかに撤去するようにしましょう!

人間なので、漏れてしまうのはしょうがないです!

ですので、夜勤のスタッフだけでなく、店全体でフォローしてあげてくださいね♪

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク