マネージャーはどっちの味方?店長とアルバイトどっち寄りがいいのか?

コンビニを経営するのに欠かせないのがマネージャーですよね。

マネージャーをしている人は経験あるかもしれませんが、店長とアルバイトの両者に挟まれている立ち位置なので、ときには店長の肩を持ったり、あるときはアルバイトのフォローをしたりと上司と部下を同時に持っているのは大変ですよね。

では果たしてマネージャーは両者とどのように接すればよいのでしょうか?

スポンサーリンク



マネージャーの仕事とは?

マネージャーの仕事とは一般的に店長の補佐をすることですよね。

では店長の補佐とは一体何が求められているのでしょうか?

コンビニの管理者はオーナーですが、実権を握っているトップは店長です。

しかし、店長は一人しかいません。

1日24時間しかない中、一人でやれることには限界があります。

また、四六時中働くことなんてできないわけですから、店長不在時には店長の代わりに責任者を担うこともあります。

一人でやれないことでも二人だったらやれることが単純に倍になりますね。

厳密には労働時間が同じなわけではないので、倍ではないのですが、それでもやれることがかなり多くなります。

ですので、店長補佐となると店長代行者としての任務が与えられます。

ではここで、店長の仕事とは一体何だと思いますか?

店長の仕事は管理することです。

人・物・金の管理をすることが店長の仕事で、管理を徹底することで利益を生み出すのが店長の使命なのです。

ですので、マネージャーは店長の仕事の補佐なわけですから、マネージャーの仕事も自然と人・物・金の管理になるのです。

店長代行であって店長ではない

先ほど申しましたが、マネージャーの仕事は店長の補佐で店長代行です。

しかし、勘違いをして欲しくないのが、決して店長と同じ事をしなければならないというわけではありません

確かに、店長の補佐ですので、店長と同じく管理が仕事の中心になりますが、マネージャーのする管理とは、アルバイト絡みの管理がメインになると考えてください。

店長の管理の仕事の中で一番大変なことって何だと思いますか?

人間生きていれば誰でも経験したことあると思いますが、人をコントロールすることが何よりも難しいのです。

つまり、人の管理が最も大変なのです。

物や金はデータがあれば、ある程度の動きや必要量が分かります。

また、勝手に動くわけではないので、しっかり管理する仕組みを一度作ってしまえば、さほど苦労することはありません。

しかも、今はシステムが発展しており、発注などは機械に頼って仕事ができるので、店長にかかる負担がかなり減っています。

しかし、人に関しては未知数です。

いつ誰が病気にかかって休むかわからないですし、アルバイトに急に辞められたり、人が集まらなかったりと、シフトを常に安定して埋めることが極めて難しいです。

「インフルエンザにかかったので1週間休みます」なんて、出勤当日の1時間前に言われるとその1週間は絶望ですよね・・・。

代わってシフトに入ってくれる人がいればいいですが、いなければ店長自らシフトに入るしかないのですから(汗)

また、人には感情があるので、アルバイト一人ひとりをきちんと見てあげなければ、アルバイトの心は店から離れていきます。

店から心が離れると、それこそ退職の大きな原因になるので、人手不足の中、より深刻な問題に発展することは間違いないです。

他にも人と人が同じ空間にいれば、性格の合う合わないがあるので、どうしても好き嫌いが発生してしまいます。

働いているとどうしても愚痴が多くなるので、店長は物や金の管理もしなければならない中、全てのアルバイトに気を配るのはかなり大変なのです。

店長だからこそ言わなければならないことや、アルバイトの言い分よりも店を優先させなければならないこともあるので、常にアルバイトの視点に立つことは、立場上できないことが多いです。

そこで、マネージャーの登場ですよ♪

店長はアルバイトの味方をしたくてもできないことがたくさんあります。

業務に追われ、アルバイトと接する時間が短くなりがちです。

そこで、本来は店長がすることなのですが、店長の代わりにアルバイトの感情をコントロールすることマネージャーの一番の任務だと私は思います。

つまり、マネージャーは店長の代わりにアルバイトの味方になることが求められ、一番力を発揮しなければならないと思います。

マネージャーのやるべきこと

マネージャーは店長の代わりにアルバイトの味方になることですから、とにかくアルバイトと接することを最重要事項にしなければなりません。

とにかく表に出てアルバイトと一緒に仕事をすることが大事です。

店長が不在時のときは、精算や発注をしなければなりませんので、そのときはしっかりと責任者業務を全うしましょう。

店によってはシフト作成や給与管理などもマネージャーがしているところもあるかもしれませんが、少なくともアルバイトと一緒に働く時間を勤務時間の半分は欲しいところですね。

マネージャーも働く勤務帯が決まっていると思うので、マネージャーの勤務時間帯に入っているアルバイトだけでかまいません。

責任者業務をこなしながら、アルバイトと同じ仕事をすることで、アルバイトのマネージャーへの信頼度が上がります。

信頼度が上がると、アルバイトがマネージャーに対して心を開くようになり、店や店長に対しての愚痴を言い出すようになります。

この愚痴を引き出すことが超重要なのです!

働いているとそれなりに不満は生まれてきます。

アルバイトが全く不満なく働けている店はかなりレアだと思います。

不満を抱えたままだと、一つ一つが小さな不満だったとしても、これが増えてくれば、自分にとって働きやすい環境を求めるようになり、別の働き口を探し始めるのです。

そのまま放置しておくと、だんだん心が離れていき、辞められてしまうことも・・・。

ですので、アルバイトの愚痴を引き出し、相談に乗り、解決に導いてあげることで心をつかむようにしましょう。

アルバイトが愚痴を言ってきたら、面倒くさいと突き放すのではなく、親身になって話を聞いてあげましょう♪

絶対にしてはいけないこと

アルバイトの相談ごとには、必ず店や店長に対しての不満が出てきます。

ここで絶対にしてはいけないのは、店長のことを悪く言うことです。

また、他にも内容はあると思うのですが、アルバイトの愚痴は何かを否定することが多いと思うのですが、それに対して否定的に接することは辞めましょう。

店長に対して愚痴を言ってきたのであれば、否定せずに同調しないということです。

「最近シフト減らされてるんですど、店長に嫌われてるんですかね?」

みたいなことをアルバイトは愚痴ってくるわけですよ。

「え!?確かに最近回数減っていたけど、それは自分で減らしたんじゃなくて、店長がそうシフト組んでたんだ!?じゃあ後で店長に遠まわしに原因聞いてみるね!」

こんな具合に相談に乗ると、相談した本人や店長のしたことを否定せずに解決に導こうとする姿勢を見せることができます。

「そりゃあ○○君の勤務態度が悪いから減らされたんじゃないの?」

「そうなの!?○○君はシフトに入りたがっているのに減らした店長ひどいね」

こういう返しをしてしまうと、せっかく相談してくれたアルバイトに対して傷をつけてしまう可能性があり、後者は影で店長のことを悪く言っていることになり、自分のことも自分のいないところで愚痴ってるんじゃないかと思われる可能性があります。

アルバイトの心をつかむチャンスを不意にしてしまうので、絶対に否定的な返しをしないことに気をつけてください。

いかがでしたでしょうか?

今現在マネージャーや副店長をしている人は、責任者として管理の仕事をしていると思いますが、特に人の管理に力を入れてみてください。

マネージャーだからこそ言えることや味方になれることもあるので、ぜひアルバイトの信頼を得られるように気を配るようにしましょう。

アルバイトの味方になることが見えないところで店長の味方になっています。

ですので、表ではアルバイトの味方、裏では店長の味方になれるようになりましょう。

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク