だらだら仕事をすることに成長は生まれない!時間内に終わらせることを意識しよう!

仕事をしていると気がついたら上がりの時間がとっくに過ぎていた!?なんてことはありませんか?

ちゃんと仕事をしているつもりなのに、なかなか仕事が捗らずいつも帰りの時間が遅くなっている方は、働き方を変えてみましょう!

スポンサーリンク



時間で行動するようにしよう!

いつもどおり仕事をしていてもなぜか時間通りに仕事を終わらすことができず、帰りが遅くなっている人は、長時間労働が習慣になっている可能性が高いです。

どういうことかと言いますと、勤務時間に関係なく、長時間働くことになるとしても仕事の進み具合で仕事を切り上げてしまうということです。

コンビニの仕事がいくら多いと言っても、発注や精算、スタッフ教育などの一つ一つの業務には必ず終わりがあります。

本来であれば、その日にしなければならない業務を勤務時間内に終わらせるのが仕事なのですが、定時になっても勤務から上がらず、夜遅くまで仕事している人は、時間などは考えず、しなければならない仕事が終わるまで帰ろうとしないのです。

つまり、時間になったら帰るのではなく、仕事が全て終わったら帰るということを無意識に思っている可能性があるのです。

ですので、定時の時間になっても仕事が終わってないから帰れないということだと思います。

定時になっても仕事が終わらなかった場合、終わらせてから帰ろうとする人は真面目に働いている証拠です。

しかし、いつまでもそのような働き方では、長時間働くことが常習化してしまい、定時で上がることが出来なくなってしまいます。

ですので、長時間働くことが当たり前になっているのであれば、早くその習慣から脱却した方がいいでしょう。

そのためには、仕事の進み具合ではなく、時間で仕事を管理するようにしましょう!

仕事の量ではなく質を高めよう!

仕事を最後までこなそうとする姿勢は前向きで素晴らしいことだと思います。

それこそ真面目に仕事に取り組んでいる証拠なので、その意思自体は大切なことなのです。

しかし、遅くまで仕事をする習慣が付き、それに悩んでいる人は今すぐ働き方を変えましょう!

確かに仕事を最後までこなすというのは良いことなのですが、終わらせるまでに時間がかかり過ぎてはデメリットの方が大きいです。

時間がかかればかかるだけ、帰る時間が遅くなるので、プライベートの時間がなくなります。

また、長時間労働により心身ともに疲れを感じ、仕事に対してモチベーションを維持するのが難しくなってくるのです。

ですので、仕事を終わらせることも頭に入れつつ、時間内に終わらせることを意識するようにしましょう。

つまり、とにかく数多くの仕事をこなすという段階から一つ一つの仕事をよりスピーディーにこなすという段階に移るということです。

ただ仕事を早く終わらせることを考えるのではなく、これまで通りに仕事を完遂させながら、それまでにかかる時間を減らしていくように意識を持ちましょう。

時間を意識せずに仕事をしていると、仕事をすることに受身になってしまいます。

すると、全て後手後手になり、終わるまで仕事をし続けるという形になってしまいます。

しかし、時間を意識して自ら制限を設けることで、その条件を達成しようと考えながら働くようになります。

つまり、自発的に仕事をしようとするので、成長のチャンスが生まれるのです。

時間通りに終わらせること前提で働くことで、一つ一つの作業のスピードが上がり、業務の効率化を考えるようになります。

業務の量自体は変わっていないのに、業務をこなすまでの時間が短くなっているので、その分早く帰れるということですね♪

逆に何も時間制限を設けずに働いてしまうと、早く終わらせようとする意識が小さいため、いつまでたっても仕事のスピードが上がることはありません。

遅くまで仕事をすることが当たり前になってしまうと、早く上がろうとする意識もなくなるので、より長時間労働からの脱却が難しくなってしまうのです。

たくさん仕事をこなすことも大事なのですが、それよりも一つ一つの仕事をこなすスピードを上げ勤務時間内にこなせる仕事の量を増やす方向に考えを持っていった方がいいでしょう。

知らないうちに長時間労働が当たり前になっている人は、まずは勤務時間内にどこまで仕事ができるのかを調べ、あくまで勤務時間内に終わらせること前提で1日のスケジュールを組むようにしましょう!

初めから超勤が必要なスケジュールは組まずに、まずは時間を意識してみて下さいね♪

最初は時間通りに終わらないとは思いますが、時間を意識することで確実に仕事のスピードは上がるはずですよ!

 

 

 

 

どうもこんにちは!マツタイです!

私の記事をご覧いただきありがとうございます!

私はどんなときでもポジティブに思考を切り替えられる性格とコンビニ店長時代の経験を活かして、今はポジティブ心理コンサルタントをしています♪

私はコンビニに限らず店長職は孤独な職業だと思っています。

仕事に関すること、人間関係、モチベーションなどで悩みを抱え、誰にも相談できずにいる方は多いと思います。

私も店長時代多くの問題に直面しましたが、誰も相談する相手がおらず一人で抱え込むことが多かったですが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えてきました!

もし仕事に関することで悩みを抱えている方は一人で抱え込まず、ぜひ私にご相談ください!

もちろん、店長に限らず、マネージャーやアルバイトなどのスタッフの方の悩み相談も大歓迎です!

仕事の依頼なども受け付けますので、お気軽に下記にご連絡ください♪

 

Twitter→@taiconve

Facebook→https://www.facebook.com/taiconve

taiconve@yahoo.co.jp

元コンビニ店長が質問に何でも答えます 誰にも相談できずに悩みを抱えている方へ

 

 

 

過去の経験を踏まえて、働く上でためになる情報をお届けします!
ぜひ登録してみてくださいね♪



ポジティブに仕事をするためのメルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

スポンサーリンク







もしこの記事を気に入っていただけた方は、評価や拡散をお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事を気に入っていただけた方はクリックして投票をお願い致します!

スポンサーリンク